*

初めてのベビーカー選びで悩んだ時の体験!決め手は...?

初めてのベビーカーということで、どのように選べば良いのか悩みました。

 

口コミなどを調べて、トラベルシステムのものから、有名国産ブランドで評判の良いものを選びました。

 

 

どのシーンでも使用できるよう、トラベルシステムのものをと思い、購入しました。

 

トラベルシステムとは、A型B型ベビーカー、チャイルドシート、そしてロッキンチェアの五種類に変化します。

 

 

こんなに色々使えるとなると、使用期間も不安になりましたが、最大2歳ほどまでは使用できますし、どの使い方をしても、平均的に新生児から1歳までは確実に使用できます。

 

特にベビーカーは、A型にもB型にもなります。

 

 

ある部品をつけたり、ベルトの位置を変えたりすることで、新生児から2歳ほどまでの使用ができるので、とても助かります。

 

特に私の場合、実家がこれを購入してくれ、旦那は8ヶ月からのチャイルドシートを購入していたので、ちょうど良かったです。

 

 

 

ロッキンチェアとしてですが、ベビーカーから切り離して、飲食店内の椅子やソファーにおいて、食事もできます。

 

その時に起こしてしまうこともないので、気楽に外出ができました。

 

 

また、ベビーカーの脚も車内のトランクに乗るので、車での移動はすごく楽です。

 

ベビーカーとして購入するとなると、少し値段が高いように思いましたが、こんなにも幅広く使える上に、2年ほども使用できるので、とても経済的だと思います。

 

 

難点としてあげるとすれば、買ってすぐには、チャイルドシートの装着方法やベビーカーの形の変化のさせ方、ベビーカーの足のつけ方など、使用方法が難しくコツが必要になる部分もあるので、説明書は何度か熟読しなければならないかもしれません。

 

また、強いていえば、チャイルドシートとしての使用なのですが、トラベルシステムでは後ろ向きに装着がするので、運転中に少し心配になります。

 

 

しかし、赤ちゃん用品専門店などに専用の鏡などがありますので、それを使用すれば運転中でも赤ちゃんの顔を見ることができます。

 

 

 

トラベルシステムなど、一台で何役もこなしてくれるベビーカーは、上手く使うことが出来れば経済的ですし、かさばらずに良いと思います。

 

そうしたマルチタイプのベビーカーの方が使い勝手が良さそうだと思う場合は、検討してみると良いと思います。

 

因みに蛇足ですが、子育て中の方には授乳服激安ショップがおすすめですので、母乳育児をされている方は是非チェックしてみてくださいね!

 



コメントする