*

痔に効くツボ

痔に効くツボは、基本的に大腸の炎症を抑える効果があると考えてください。

骨の歪みからかくるストレスと同じに、内臓にも内臓筋があり、その筋肉が高潔(硬くなる)していたり腫れあがっていれば、ストレスになります。

その状態が続いていると言うことは、腸内の善玉菌と悪玉菌のバランスは簡単に崩れやすくなり、痔の原因になります。

痔獄からの解放のレビューはここ

ツボというのは、通常指で押せば痛むところです。

中には何らかの原因で痛まない人も居ますが、きちんと押せば通常は痛みます。

ツボの図がありますが、人によってツボの場所は変わります。

ですから、大体このあたりではないかという場所を押してみてください。

大腸が腫れていたり高潔(硬くなる)していたりすれば、ズキンという感じで、とても痛みがきます。

東洋医学では、氣の流れている所を経絡と表しています。

滑肉門・天枢・外陵・大巨のツボがある経絡は、胃経という経絡で、経絡は身体の左右にありますので、ちょうど胃の上を通っている経絡という訳ではありませんが、緊張をしたり、やな思いをしたりしたときに、よくみぞうちのあたりが苦しくなり、胃が傷む事があります。

ひどくなれば胃潰瘍になることもあります。

ですから、このツボを押すことによって、ストレス解消にもつながるのです。

 



コメントする